スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13年度ロボカップ21 いいプレゼントだ。

merry Grav-mass!

Grav-massとは聖イグヌチウスことアメリカのプログラマー、リチャード・ストールマンが提唱する新しい12/25日の祝い方です。

12/25日は万有引力を発見した科学者アイザック・ニュートンの旧暦の誕生日です。

さあみなさん木にりんごやその他の果物をつるしてニュートン力学に始まる現代科学の発展の始まりを祝いましょう!

・・・って昨日の話ですね・・・。


今日は京都にお買い物してきました。

購入したものはきっと最高の"grav-massプレゼント"になるでしょう。

なるでしょうというのは購入というか注文しただけということ。


これまでつくってきた自作ロボット(非LEGOロボット)は全て電池の発熱に悩まされてきた。

それが、なんと治りそうなのだ。

その理由はこれ

模型のカブースlifepo4バッテリー 通称カブースパック

贅沢にLiFeバッテリーを搭載することにしてしまったのだ!

もちろんのことながらそんなものを買うお金はない。

そこで、クラブ共用バッテリーとして購入を先生に持ちかけたら買ってくれることになった。

先生本当にありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m

LiFeバッテリーとはLiPoバッテリーよりも扱いやすい次世代2次電池である。

軽量で大容量、内部抵抗も少ないので大電流を取り出すことができる。

さらに、このカブースパックとか言われているLiFeバッテリーにはA123社製のセルを使用し、他社製のセルよりもより大容量で大電流を取り出せてかつ扱いやすく荒く扱ってもこわれない、しかも噂によれば無駄に高速な充電ができるらしい(非推奨)。

サイトには2セルのしかのっていないが、頼んでみるとなんと3セル9.9V版を作ってくれるらしい。

形も俵積みとか平たく置くとかいろいろ選択できる。

容量は2300mAh。店主さんによれば一試合10分ぐらいならもつんじゃないかという話。

なにこれ最高じゃないですか。

お値段の方は・・・2セルのほうが5300円、3セルのほうが7000円だそうだ。

充電器はエネループ用みたいなのではなくって一台1万円もする高価なもの。

今回はこれらのうち実戦運用確定の3セルのものを3パック+予備1パックと胡蝶やロボ研の他のチームで実験できるように2セルのを実験用1パック、そして贅沢に充電器2台。2台ないと大会中に充電っていう運用ができないのでね・・・。

総額は・・・キニシナイキニシナイ

先生、本当にありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m


これを注文しているときに、ついでに製作中の不動を店主さんに見てもらった。

モーターにつながる配線が信号線と同じ種類の線を使用しているため不安だったのだ。

ラジコン屋さんならこういうこと詳しいかと思って。

大丈夫だそうだ。

あと、あのセルの重さを測ってもらった。重すぎて搭載できないとか悲しすぎるので。

これまで使ってきた単三乾電池6本9Vの電池パックの重さは160g

で、A123のセル3本9.9Vで200g。ちょっとだけ重いけど、160gで走らないよりは200gで走ったほうが価値あるよね?


と、そんな最高すぎるGrav-massプレゼントの話でした。


今日のつぶやき
そーいやA123systemsって倒産したとかなんとか。そんな話をきいたことがある気しかしない。
GMの電気自動車に搭載した電池が発火したとかでリコールしたけど小さなベンチャー企業にそんなことをする余裕はなかったらしく大量の負債を抱えて倒産だそうだ。
希少価値出るかもよ? まあ買収したいという企業がでてきてるのでそのうち問題なくなると思うけど。
あと、店主さんの自慢によればあのカブースパックは大学や高専なんかのロボットにも搭載されてるとか。ラジコン雑誌で電池の性能比較の特集で取り上げられて高い評価を得たとか。すげーなそれは。
私たちが店に行ったときに先に来ていたお客さんは小さな子供。サンタクロースにもらったおもちゃが壊れてたそうで、それを治してもらいに来ていたらしい。
店主さんはそれをサクッと修理して、修理に使ったドライバーを電池交換用に治したおもちゃとともに渡してしまうという利益のみを追求したりしない人だった。なんといい人なのでしょう。←ステルスマーケティングではありません。
パックが完成するまで3日ぐらいかかるそうなのでそれまで楽しみに待つことにしよう。取りに行くのは来年になるが。さあ、ついに不動が動きますよ!
ああ・・・大会近づいてきた・・・。まだロボット走ってないってこれどんだけ絶望的状況・・・。 あ、去年もか。

この記事はNetWalekr電子辞書で長文を打つという苦難の道のりを経て投稿されました。
スポンサーサイト
プロフィール

Vega  Altair

Author:Vega Altair
大学生になりました。
44番というチームでロボットの大会に出ていたドリルの刃を手で回してアルミ板に穴を空ける系プログラマー。
twitter始めました
サイト跡地にのなめ倉庫を設置してみた。下のリンクからどうぞ。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
きたひと
このblogには
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。