スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放送部のPCがすごすぎる

放送部のPCがすごすぎる。

放送部ではこれまでPen4、RAM4GB、HDD500GBのいたって普通のPC(今では)で8年間編集作業を行ってきたのだが、このたびPCを更新することになった。

それにしても8年前にこの性能って一体どんだけ高性能を目指したんだよ・・・。

まあとりあえず、普通にPCを買うと高くて低性能になるのでいっそのこと自作して低価格&高性能をめざそうとした。

が、前のPCのように10年近く現役で使い続けることになると困るので、やっぱり超高性能のものをつくることになった。

京都の寺町通りにはたくさんのパーツ屋があるのでそこに先生と先輩をつれていって購入することになった。

どんな性能になったかというと、まずはCPUが第二世代intelCorei7 2700k !

990Xのような変人向けではなく、一般人向けでは最高級の性能を持つ超高性能CPU!

4コア&ハイパースレッディング&ターボブーストで異常な高性能に!

もちろんOSはwindows7Pro64bit。XPモードで前世代の編集ソフトも稼動する(はず)。

RAMは残念なことに8GBだが、DDR3を2枚挿してデュアルチャンネル化して高速に!

HDDは一体何を入れるのか分からないが2TBの高速タイプ。

などなど。

やっぱりすごすぎる。

さらに、これだけの性能をもちながら制作費が120000円で済んだ。

やっぱり自作ってすばらしい!

しかし、はじめに計画を立てたとき、kakaku.comで最安値のものを検索してみると、150000円もかかると分かったのだが、店に行くと、

割引その1 そもそもマザーボードが5000円安かった。

割引その2 というかマザーボードと2700kとDDR3の8GBを一緒に買うと5000円引きというサービスやってた。

割引その3 そこで買った2700kにwindows7のDSP版(まあ詳しくはぐぐってくださいな)をハンドルしたおかげで15000円引き

割引その4 グラボが10000円安かった。

と30000円引きとなり、安さで有名なkakaku.comよりも安く購入できたという・・・。

しかも、店で保証までしてくれて安心に。

パーツ屋さんありがとう!

水曜組み立てるのでお楽しみに。


PCもいいのだが、私にとっては寺町といえばマルツパーツ館だ。

そこで、PCパーツを買った後マルツに立ち寄って部品調達。

しかし、悲劇がおきた。

コンデンサを買おうとした。

22pFのものを購入するべきだったのだが、見当たらなかったので代わりのものを探す。

きっとpFの上の単位はμFだよね!ってことで0.022μFのコンデンサを購入。

しかし、家に帰って調べてみるとなんと22000pFとかかれている。

あ!そうだった!

pFの上の単位はnFだった!

これのせいで26円損した。

明日帰りに部品買ってきます・・・。

今日の出来事 マイクロの下はピコではなくてナノである。と言う当たり前すぎることを学んだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vega  Altair

Author:Vega Altair
大学生になりました。
44番というチームでロボットの大会に出ていたドリルの刃を手で回してアルミ板に穴を空ける系プログラマー。
twitter始めました
サイト跡地にのなめ倉庫を設置してみた。下のリンクからどうぞ。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
きたひと
このblogには
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。