スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり

あとは何がしたかったのかを書くだけと書いていましたが、やっぱり書くのやめます!

年齢的にやりたかったことをRCJで実現するのは無理なので、アイデアを書いて誰かにやってもらおうと思っていましたがやっぱりやめます!

なぜなら大学に入ってから自分で趣味でつくろうかと思ったからです。

どこに出せるというわけでもありませんが、知識と技術をつけてから自分のロボットを作ってみたいのです。

小学生のときにやっていたテニスを抜いて一番長くやってきた活動となったロボットづくりの終わりが”未完成”という事態は避けたい。

以前ここに敗者インタビューを投稿していたことがあります。あんな感じに問題点と改善点を書いた文章を作ったのですが、それを時々読むうちに改善したロボットを自分で作りたいと思うようになりました。

改善に加え新しいアイデアも浮かんできて、これを自分で作ってみたいと思いました。

そういうわけで何がしたかったのかの公開はおあずけです。

さあ、知識と技術と資金を持つ、大人が作る「大人げないロボット計画」の開始です!

大学で何か他のことに熱中していたら、できるのは社会人になってからになるかもしれない。


大人げないロボット計画
1 基本は夢の様なロボット計画
2 基本的にプログラム勝負で勝つ。やりたいのはラグビーじゃなくてサッカー。
  機体性能高いのにプログラム残念なロボットってたくさんあるので。
3 考えながら思ったことは”軍艦に似てる”。形じゃなくて機能の話。
4 *****



今日のつぶやき
まったく点数足りぬままもう来月センター試験。
2011年のロボカップ後に作った敗者インタビューには
「我々に足りないものは計画性」って書いてあった。うぅ・・・昔の自分、かなり痛いところを突いてきますね・・・。
そういえばロボット作るときにも知識や技術だけではなく計画性も無かった。
今の勉強も計画性薄い。このままだと失敗コース真っ逆さま。
計画つくろう。もちろん夢の様なではなく現実的なものを。
もう大人げない計画は書いたことだし今日からロボットものなめも一切考えない!受験後の楽しみにとかも考えない!
勉強するときは遠くのベッドにフィンランドの国際的スポーツ携帯電話投げしてから!
いまから英語、寝る直前に単語復習!
これでよし

みなさんも計画足りてます?


2/26追記
書かないといったけど書く予定だったものをちょっと書く。

44番的ロボット設計の哲学
1,プログラムはロボットを動かすためのものではない。
  ロボットがプログラムを動かすためにある。
2,プログラム通りに動くロボットが良いロボット。
  1+1=3になるコンピューターがあったら悪いコンピューターでしょ?
  右へいけって言ってもうまく右へ行かないとかありえない。そんなロボットすぐに取り壊す(マジで壊したことがある)。
  プログラムが理論通りに動くハード(と意識しなくても動きに補正をかけるプログラム)を作るべし。
3,資金は贅沢に使ったほうが得。中途半端に金を惜しんだほうが損する。
  うちのチームでは中途半端に出し惜しみするほどの資金もなかったけどね・・・(´Д⊂ヽウェェェン
  ただ、不動でも胡蝶でも、たいてい思い切って買った部品は値段の割に良かった。

また書き足すかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Vega  Altair

Author:Vega Altair
大学生になりました。
44番というチームでロボットの大会に出ていたドリルの刃を手で回してアルミ板に穴を空ける系プログラマー。
twitter始めました
サイト跡地にのなめ倉庫を設置してみた。下のリンクからどうぞ。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
きたひと
このblogには
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。