スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然何を思ったかtwitterとやらを始めてみた

突然twitterを始めた。現在まだ何も書き込んでない。

ある日突然NetWalker電子辞書でtwitterのサイトに入ったら新規登録とかいうボタンがあったから新規登録したっていうだけなんだが。

で、登録早々twitterの力を思い知った。

あのもずく44世を生み出したりしたskypeの44番会議通話に

[2012/06/09 0:34:42] VegaAltair: 突然twitter始めた
[2012/06/09 0:34:43] VegaAltair: https://twitter.com/#!/vegaaltair44th
[2012/06/09 0:34:55] VegaAltair: 何も書き込む気は無い!

って書き込んだら

[2012/06/09 21:04:59] だふ: VAがツイッター始めたんでよかったらどうぞー多分ブログ更新と不動さん製作状況あげてきますよb【@vegaaltair44th 】
[2012/06/09 21:05:04] だふ: 宣伝しといたbb

ってなって


★おきゅーみゅらみゅら★次にかけてみる。(@GURO062)さんがあなたをフォローしました

マッキー@テスト2週間前(@ISM__M)さんがあなたをフォローしました

だふ(@Dough44th)さんがあなたをフォローしました

っていうメールが立て続けにやってくる。

すげーーーーー。


あと、NetWalker電子辞書でもtweetしたいのでtwitterクライアントをインストール。

http://dl.dropbox.com/u/34541889/netwalker/packages-659.html

ここの通りに。

そうしてインストールしたmikutter。使い方がわからない。

まずは起動してみると、第一印象真っ白。

え?どこにtweet書き込むの???とか。そんな状態。

ツカエネーって思ったので放置していたところにだふから宣伝しました連絡。さらにはフォローしてくださる人まで出てきて・・・っていう上に書いた状態に。

そうすると真っ白が解消されて大体使い方が見えてくる。

SS27.png

さっき書いたどこにtweet書き込むんだっていう状態はこういうこと。さて、どこに書き込むんでしょうか。




SS28.png
ここだった。

まあ、よく考えたら140って書いてある時点で怪しいよね。


さてと、あのtwitteというサービスはミニブログというカテゴリーに入るらしいのだが、どう見てもみんなただの公開チャットとして運用してる気しかしない。

どう使うべきか。

とりあえず

[2012/06/09 21:04:59] だふ: VAがツイッター始めたんでよかったらどうぞー多分ブログ更新と不動さん製作状況あげてきますよb【@vegaaltair44th 】

とだふが言ってしまったので(実は何も言ってないってかむしろ)

[2012/06/09 0:34:55] VegaAltair: 何も書き込む気は無い!

(って書いてたけど・・・)

だふが書いたとおりに運用をしていこう。

さらに見た感じみんな情報交換につかってるっぽいのでその流れに乗って行こう!

いや、それより心配なのがこのblogのようにいつもQWERTYキーボードでタイピングするといつのまにか超長文が出来上がってしまう人がtwitterの140文字のなかに文章を収められるのかという問題もあるし・・・。
↑これで106文字


今日のつぶやき
この”今日のつぶやき”のコーナーってまさにtweetの日本語意訳のまんまじゃん!って思った。
でもこれをtwitterに移管したら確実に文字数オーバー。QWERTYキーボード恐るべし。

それはそうと今日は部品を買ってきた。
自作Arduino3台目用部品とモータードライバ5個目用配線。計2000円ほど。高いね・・・。

今日の名言(思いついたのは昨日だが)
情報の時間に0と1しか考えられないコンピューターってバカなんですか?って質問する人がいた。
コンピューターは使う人の命令した通りに動くのであって、もしコンピューターがバカだと言うのならそれは使ってるお前がバカなのだ。

ubuntu 12.04 64bit に skype がインストールできない

ubuntu12.04LTSが出たのだが、一向に日本語Remixが出る気配がしないので公式サイトから全言語版をダウンロードし、インストール。(と書いた途端に更新されていたことに気づくorz)

実は前入れたubuntu11.10はいろいろあって壊してしまったのでアップデートではなく再インストールすることにした。

それに、ハイバネートしたいのでswap増やしたい。

いや。それ以前の問題として日本語remixは64bit版無いんだよな・・・。

それに、どうせ日本語環境ページの追加パッケージの利用とかいうところの手順を踏むことになるからな。

しかし、ハイバネートはバグがあるとか遅いとか混乱するとかで初期設定ではできないようになっている。

バグって・・・こわいなそれは・・・。

で、以前書いた記事と同じソフトをインストールしようとしてみたのだが、skypeがUbuntuSoftwarecenterに登録されてないではないか。

え?12.04には未対応???。

そんなはずはない。旧PCのubuntuを11.10から12.04にアップグレードしたときには、元から入っていたskypeがそのまま作動した。

なんとかすれば動くはずだ。

というわけでまずは、skypeのサイトへ行ってパッケージをもらう。

このままでは開けないので、それをホームフォルダにでも置いて、

sudo dpkg -i --force-depends skype-ubuntu_2.2.0.35-1_amd64.deb
sudo apt-get -f install

とする。

sudoでスーパーユーザ権限で実行。
dpkg -i --force-dependsは無理やりインストールという意味らしい。
skype-ubuntu_2.2.0.35-1_amd64.debは見ての通りパッケージの名前だ。

ここで便利なのがsudo apt-get -f installだ。

このままでは作動に必要なパッケージの依存関係が満たせていないのだが、それを修復してくれるというのだ。

UbuntuってかDebianすげー。 考えた人すげー。

これで問題なく作動。

aptすげー。

あとはarduino用にdevicemanagerをいれなくては・・・。

今日のつぶやき
ロボ部品購入完了。
しかし高いなぁ・・・。
値段を言うと*****の部分が分かってしまうので何円かは書かないが、購入した部品リストだけ載せておこう。
ATMega328P-PU(ブートローダー書き込み済み)
ATMEGA8U2搭載USBシリアル変換ボード ←atmega16u2故障時のダメコン用部品(ってそれまさに今じゃないか)。
HMC6352の安いほう
*****
以上!

↓これ・・・どうしろと・・・。NetWalker電子辞書より。
orz1.png

モバイルノートをもはやモバイルノートじゃなくしてみた。

<この記事は前のロボット記事の今日のつぶやきから独立させたので読みにくいです・・・>

PC大改造された。

コンピューターカテゴリの記事ってかなり久しぶりだ。

使っているのがA4モバイルノートのため、13型の画面でいつも作業していたのだがあまりにも主力としては狭すぎるので12型ディスプレイ(12年前のディスプレイ)をとりつけてマルチディスプレイしていた。

そのディスプレイをなんと24型に交換した。1920×1080ってすごい!

誕生日+日本大会+進級祝いとして買ってもらったもの。ありがとうございますm(_ _)m

三菱のディスプレイきれいだったので買いたかったのだが、あまりにも高すぎる。

BenQとSamsungは画質が論外ってぐらい汚かったのでやめた。Samsung有機ELパネルに注力しすぎたか?

そこでLG。安くて高性能。同じ韓国メーカーでこんな差できるんだね・・・。

これまで使っていたディスプレイのバックライトは蛍光管だったので起動が遅かったのだが、これLEDバックライトだから起動早い。(最近は当たり前なのだろうが・・・)

面積はA3サイズなのでメインディスプレイよりサブディスプレイのほうが2倍面積広いという謎状態が発生。

そこで大きいほうをメインディスプレイに設定。するとノートPC本体がサブディスプレイになるというそれはそれで謎状態発生。

メインディスプレイついたはいいけどキーボードがノートPC依存では困るので店で一番安いキーボード(ただし、メンブレン式嫌いなのでパンタグラフ式)を購入。電子辞書につながるように有線タイプの持ち運びできるやつ。

画面の前にキーボード無いって結構使いにくいよ。

もちろんテンキーついてないので、10年物のテンキーをつけて、あとペンタブ(なぜかある)をつけて、あと8年物の100円マウス。こんれだけの量のUSBケーブルを4年物のUSBハブにまとめてつなげた。

このUSBのかたまり。電子辞書にも挿せるのでこの入力環境でそのまま電子辞書操作できるという便利なことになった

そして、windowsを再セットアップしてこれまでたまっていた無駄ソフト一掃して、さらにUbuntuをインストールしてUbuntuを普段使い用にすることにした。

この記事もUbuntuから書いている。

軽くていいねUbuntu。

しかしまあ。12,04LTS登場直前にインストールとは・・・。

インストールしたソフト一覧
emacs
ディスクユーティリティ
Chromium
JD 2chブラウザー
Skype
Blender
GIMP
Inkscape
Adobe Flash Plugin 10
Audacity
OpenShotVideoEditor
VLCメディアプレーヤー
GPartedパーティション編集ツール
Eclipse
Wine
Winetricks
PlayonLinux
あとdevicemanager入れたいのだが11.10にはなさそうだ

今日のつぶやき
放送部に新入生が大量(といっても5人)に来た。
みなさんなかなか熱心なようで・・・。
そうして「これの操作方法教えてください!」と言われるたびに
「見ての通り」とやさしく教えてあげている。(教えられてない?それは気のせい・・・)

電子辞書は便利になりましたが、日常生活が不便になりました

NetWalker電子辞書は便利になりましたが、日常生活が不便になりました

これまでmicroSDカードのスロットにはNetWalker用辞書カード様がご鎮座されていたが、そのままではその他の辞書とかを扱えないのでjm-nosdを使って16GBのmicroSDHCカードに保存しようと企んでいたが、動かなかった。

そこでこれまではmicroSDHCカードをリーダーに挿して動かしていたのだが、目立って仕方なかった
写真7

そこで活躍するのがこのまえ発見したjm-nosd・・・となるはずだった。

jm-nosdを起動させて、コピー先のmicroSDを挿入してくださいというメッセージが表示されるまでは正常に作動したのだが、すると・・・

/dev/mmcblk0p1を見つけることができませんでした

って言われる。

ファイルブラウザで/devに行ってみたのだが、確かにmmcblk0p1は無かった。

が、しかし、似たものとしてmmcblk0というものはあった。

これがSDカードじゃね?って思って

jm-nosd.shを書き換える

mmc.png
ここの行のmmcblk0p1からp1を削除。

多分p1ってのはパーティション1ってことなんだろう。

で、上書き保存して

実行したら

めでたくmicroSDHC16GBから辞書作動させられるようになりました。

これで辞書カードの呪縛から開放された!って思ってた・・・。

しかし、SRCにおけるUSBメモリ全データ消失事件後、このカードがUSBメモリの代わりを担い、USBアダプタはmicroSDHCをUSBメモリとして運用させるために大活躍していた。

しかも、データをPCから送ろうとした時に使われるのはこのUSBメモリだ。

すなわち、常に使用可能な100個のフリーソフトを入れた超便利USBメモリーが運用できないという非常事態が発生してしまった。

不便なこと限り無し。

そこで、消失事件後Ubuntu専用機と化していた16GBのUSBメモリをまたこれまで通りの運用につかせることになった。

といっても必要なディスク容量は増えたわけで・・・。

新しいUSBメモリ欲しいよ・・・と言いたいところだが、まともな256GBの容量を持つUSBメモリが現れてくれないので買えない。

不便なことはこのへんにしておいて、さらに便利になった部分を紹介しよう。

microSDHCカードが常時使用可能になったことで、これにEPwingの辞書を入れるという運用ができるようになった。

そこでEBViewをインストール。

nncさんのところで配っていた2GB超可能なものをいただきました。

そして、インストールする辞書はWikipedia!

とりあえず実験的にLite版を入れてみたのだが、画像が表示されない。

配布サイトさん曰く

「仕様です」


だそうで、EBViewではなんと画像が表示できないそうだ。

しかし、解決法も書いてあった。

https://sites.google.com/site/boookends/title/viewers/ebview

親切にありがとうございます。

だが、上級者向けとか書いてあるし・・・とか思うはずもない。

パソコンなんて命令した通りに動くんだから、同じ事はだれがやってもできるはずだ!

だから上級者とか関係ないんだ!

ってことでやってみた。

HxDをダウンロードして、解凍したhonmonファイルをそれで開いて、

検索>置き換え

のところでデータの種類を16進値にして、書いてある通りのコードに置き換えて・・・ってやったら

なんと画像見れた。

しかし、Lite版なので画像少ない・・・

これまでに確認したのは戦艦金剛の写真とWikipediaのロゴマークのみ。

容量もいっぱいあるんだし、ノーマル版入れてみるか!

あと、nncさんのところで配っていたmozcをインストール。

libcurl3, libprotobuf3
libqt4core, libqtgui4
scim-mozc, mozc-server, mozc-utils-gui, libzinnia0

こんだけダウンロードしろって一体・・・

実は上にコピーしたパッケージリストには間違いがあって

libqt4corelibqt4-core

ってしないとインストールできない。

まあとりあえず入れたのだが、なんとこのmozcには手書き機能がついてるらしい。

/usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=hand_writing

ってterminalに打ち込んだら動いたんだが、いちいちこんなものを打ち込んでられないので、ランチャーに登録。

コマンドのところに/usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=hand_writingを打ち込めばOK

これで電子辞書の機能が
漢字仮名英数字混じり検索
手書き入力機能
強力な百科事典
EBviewのファイル検索機能を利用した自作辞書
英語のCD教材入れてリスニング
自作ソフトで単語の練習
暇なときにはウェブブラウジング←読むなよこれ

と、通常の電子辞書をはるかに超える性能と価格を実現した最高の電子辞書が完成した。

あとは電池の持ち時間を何とか出来ればいいなって思ったり。

自作充電器でも作るか・・・。

今日の出来事
定期試験1週間前。
風邪を引いた
風邪を引いたらよく集中できるようになりました(*´∀`*)←これって危険な状態?

NetWalkerでJAVAプログラミング

ひさしぶりのロボット以外投稿。

NetWalker電子辞書でJAVAプログラミングをすることにした。

何がしたいかといえば、暗記アプリみたいなのが作れれば良いなと思って作ってみてる。

まず、JAVAの解説サイトを丸々コピー。

常にネットにつながってる確証がないのでオフラインでも見れるようにした。

javadriveさんのサイトをwgetコマンドを使ってダウンロードした。

wget http://www.javadrive.jp/ -r

と打ち込むだけでダウンロード完了。あとは、それをブラウザで開けばよし。

階層も再現されてるのでまるでネットに繋いでいるかのごとく閲覧できる。

そして、javaとjavacコマンドを使えるようにいろいろインストール。やりかた忘れた・・・。

そして、エディタはgeditを使用。

設定のところの表示タブの「行番号を表示」と「対応するカッコを強調表示する」、

エディタタブの「自動インデントを有効にする」にチェックをつけ、

表示のところの強調表示モードでJAVAを選択すると、まるでIDEか何か使ってる気分でソースを書ける。

あとは、つくったファイル名.javaで保存して、javac つくったファイル名.javaでコンパイルすればよし。

java つくったクラス名 で実行して確かめる。

はじめはswingを使ったGUIのプログラムを試してみたのだが、挫折orz・・・。

仕方なくコマンドラインで問題と答えが交互に書かれたテキスト文章を用意して、そこから読み込んで問題だして回答が合っていれば正解と表示するだけのプログラムを書いてみた。

しかし、テキストを読み込むときに区切り文字を改行にしたかったのだが、javadriveさんにはまあ当たり前だがwindows用の改行コードしか書いてないので、linuxというかubuntuに標準でついてくるgeditの改行コードを調べてみたので書いておこう。

文字コードはUTF-8

そして改行コードは\n・・・
今windowsで書いてるが、¥って表示されてる。(¥全角にしてます。)おかしいぞこれ・・・。NetWalkerでは正しく表示されてるはず。
(追記 NetWalkerで正しく表示されてる。しかし、ubuntu11.10では何故かwindowsと同じ表示)

¥を/を左右逆にした記号に置き換えて書いてください。

これはwindowsでプログラムしたら¥でもできるってことか?

まあ、とりあえず\nです。


完成したらソースコードも公開する予定。

って公開するにはswingのプログラムじゃないといけないよな・・・。

swingもがんばってみます。


今日のつぶやき
今作ってる最中のプログラムは、実行したらはじめに
「全問正解するまで帰さない。」
「Ctrl+Cとか押す軟弱者は帰れ」
と表示されるのに、まだ全問正解じゃないと帰さないプログラムは実装できてないし、しかも逃げ方(Ctrl+Cを押すと実行が停止される)を教えてどうするんだよ。
プロフィール

Vega  Altair

Author:Vega Altair
大学生になりました。
44番というチームでロボットの大会に出ていたドリルの刃を手で回してアルミ板に穴を空ける系プログラマー。
twitter始めました
サイト跡地にのなめ倉庫を設置してみた。下のリンクからどうぞ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
きたひと
このblogには
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。